履歴書の封筒の書き方・入れ方・送り方!郵送・手渡し・メール対応も

woman
ゆか

履歴書って手書きでも封筒に入れるの?

man
まっくす

絶対ってわけではないけど、入れた方が丁寧だね

履歴書自体もルールは多いですが、封筒に関しても書き方や履歴書の入れ方・送り方にもルールがあります。

また、これは郵送・手渡し・メールでの対応によっても変わります。

履歴書の中身がよくても思わぬところでマイナス評価を取ってしまうということもありえるかもしれません。

面倒かもしれませんが、しっかりと理解して封筒対応まで万全を期しましょう。

メール対応に関してはこちらを参考にしてください。

履歴書の封筒のサンプル(郵送)

履歴書の封筒の色とサイズは?

封筒は白色が基本、茶封筒は普段使い

履歴書を入れるのは白色の封筒が基本です。

茶封筒は普段使いのイメージがあるので、こうした対外的な書類や正式な書類ではあまり使いません。

封筒のサイズはA4が入るもの

履歴書を折ってはいけません。封筒の大きさはA4サイズの履歴書が入るものにします。

具体的には、角形A4号、角形20号、角形2号などが対応しています。

履歴書の封筒に使うペンは?

基本は黒のサインペンを使いましょう。

マジックは太すぎますし、普通のボールペンは細すぎて目立ちません。

表側の履歴書在中という情報だけは赤いサインペンで書きます。

ここからは、以下の3つの場合にわけて見ていきます。

封筒の書き方(郵送の場合)

郵送の書き方

縦書きか横書きか?

どちらでも大丈夫ですが、封筒は縦書きが一般的です。

表面

  • 表面には郵便番号と会社住所を書きます
  • そのうえで、「担当部署や会社名 + 御中」もしくは「担当者名 + 様」と書きます。
  • 履歴書のみの場合には履歴在中、履歴書以外の応募書類もある場合には応募書類在中と書きます。重要なので、赤いペンで書きましょう。スタンプなどを買って使用しても構いません。周りを四角で囲ってもいいですが、きれいに線を引くのが難しい場合にはそのままで構いません。これを書いておけば、目立つので誤って捨てられたり、対応が遅くなるリスクが減ります。

裏面

  • 裏面には自分の郵便番号、住所と名前を忘れずに書きましょう。
  • 郵送する場合には封をした後にちゃんと、〆とするのを忘れないようにしましょう。

履歴書の封筒の折り方

三つ折りはせずに二つ折り

履歴書は回覧する可能性がある書類ということもあり、三つ折りはしないことになっています。真ん中で二つに折ります。

封筒の入れ方

履歴書の封筒への入れ方は決まっています。クリアファイルに入れた上で、送付状(郵送の場合)・履歴書・職務経歴書(あれば)・その他の書類(あれば)という順番で入れます。

履歴書の郵送方法・送り方

封筒に入れて送る場合です。注意点がいくつかありますので、それぞれ見ていきましょう。

送付状を書く

送付状・送り状・添え状などと呼ばれますが、郵送の際には書類が必要です。長くなりますので、別記事で解説しています。

封筒はのりか両面テープで閉じる・締める

封筒はしっかり締めましょう。閉じた箇所に〆と書くのを忘れないようにしましょう。

できれば郵便局の窓口にちゃんと行く

重要書類ですので、可能であれば郵便局に行きましょう。急ぎの場合には速達で送ってもいいですが、普通郵便で問題ありません。

切手の場合

切手の料金ですが、折らずに入れられる封筒は定型外郵便のため、100g以下の場合には140円、150g以下の場合には205円となります。

クリアファイルや紙が重かったり、枚数が多くない限りは100g以内に収まります。

電話やメールでの確認は必要に応じて

一般的に連絡は不要ですが、連絡するように伝えられている場合や定められた期間で返信がなかったりした場合には連絡をしましょう。

郵送のこまかな注意点まで知りたい方はこちらも参考にしてください。

履歴書を手渡しする・渡し方

履歴書の手渡しでも封筒は使います。こちらの注意点も見ていきましょう。

手渡しの封筒の書き方

縦書きか横書きか?

縦書きが一般的です。

表面

  • 履歴書のみの場合には履歴在中、履歴書以外の応募書類もある場合には応募書類在中と書きます。重要なので、赤いペンで書きましょう。スタンプなどを買って使用しても構いません。周りを四角で囲ってもいいですが、きれいに線を引くのが難しい場合にはそのままで構いません。これを書いておけば、目立つので誤って捨てられたり、対応が遅くなるリスクが減ります。

裏面

  • 裏面には自分の郵便番号、住所と名前を忘れずに書きましょう。
  • 手渡しの場合には封をしないほうがいいです。すぐに渡せる状態にしましょう。

履歴書の折り方

三つ折りはせずに二つ折り

履歴書は回覧する可能性がある書類ということもあり、三つ折りはしないことになっています。真ん中で二つに折ります。

封筒の入れ方

履歴書の封筒への入れ方は決まっています。クリアファイルに入れた上で、履歴書・職務経歴書(あれば)・その他の書類(あれば)という順番で入れます。

送付状(添え状)は手渡しのときには不要ですので、入れないようにしましょう。

渡し方

封筒を忘れない

選考書類一式をクリアファイルに入れてもいいですが、封筒があるとより丁寧です。

送付状はいらない

郵送のとき以外は送付状や添え状といったものは不要です。

封筒もクリアファイルに入れる

封筒の中の書類はクリアファイルに入っていて大丈夫かと思いますが、封筒もクリアファイルに入れておきましょう。

A4のクリアファイルしかない場合には二つを対角に組み合わせるといいでしょう。渡すときは封筒だけで構いません。

受付ではそのまま、面接官には封筒から出して渡す

受付で選考書類を渡す場合には、封筒のまま手渡ししましょう。面接官に渡すときには、封筒から出してクリアファイルを封筒の上に置いて渡すのがマナーです。

参考:履歴書の手渡しルール!封筒の渡し方・書き方は?持ち込み時の注意も

履歴書をメールする

紙ではなく、デジタルデータでやりとりをする会社も増えています。ここでは、履歴書をメールで送るときの注意も見ていきます。

履歴書はデータで作成する

履歴書をWordやExcelなどはデジタルデータで作成しましょう。

顔写真の画像も添付する

データの場合でもあらかじめ、顔写真データを履歴書に貼り付けておきましょう。

写真はどうしても難しければ自撮りなども可能ですが、スタジオや写真館で撮ったものの方が印象がいいです。ぜひ活用しましょう。

ファイル名とファイル形式を親切なものにする

ファイル名はひと目でわかりやすくしましょう。日付_ファイル内容_氏名などです。

  • 20180101_履歴書_転職太郎
  • 職務経歴書_転職太郎

ファイル形式はPDFがいいでしょう。改変できないという点やバージョンが問題になりにくい、MacでもWindowsでも問題がないため、わかりやすいです。

WordやExcelで作成した場合には、保存するときの形式をPDFにするだけですが、罫線やフォントなどがずれることがあるため、開き直して問題がないかを確認しましょう。

パスワードを設定しておく

パスワードの設定方法はさまざまありますが、同時に職務経歴書などの複数ファイルを送る場合にはフォルダにまとめてパスワード付きで圧縮してしまうのが簡単です。

Zipファイルで一括

使うソフトはなんでも問題ありませんが、自分はLhaplusというものを使っています。フォルダを右クリック→pass付きzipと簡単にできるため、便利です。

PDFでファイルに直接

PDFファイルで直接パスワードを設定する方法もあります。これも自分が使っているものですが、CubePDFというツールです。

これは印刷機能でCubePDFを選択するとWord、Excel、WebページなどあらゆるものがPDF化できますし、パスワードもつけることができます。

具体的な文面

最初のメールとパスワードのメールを分けて送信したときはこのようになります。

件名:【履歴書ご送付】転職太郎

本文:

○○株式会社

採用ご担当者様

はじめまして。転職太郎と申します。
このたび、貴社の求人を拝見し、私の今までの営業経験が活かせるのではないかと考え、ご連絡させていただきました。

まずメールにて履歴書と職務経歴書をお送りいたします。大変お手数ですが、ご確認いただけますでしょうか。

なお、書類には念のため、パスワードを設定しております。
別送いたしますので、合わせてご確認いただけますでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、一度ご面接の機会をいただけますと幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

==================================
転職太郎
〒111-1111 東京都○○区X-X-X
電話番号:090-XXXX-XXXX
メールアドレス:XXXX@YYY.com
==================================

パスワードを別送する

件名:【パスワードご送付】転職太郎

本文:

○○株式会社

採用ご担当者様

お世話になります。転職太郎です。
先ほどご送付した書類のパスワードは下記のものです。

—————

XXXXX

—————

お手数ですが、ご確認よろしくお願いいたします。
何卒よろしくお願いいたします。

==================================
転職太郎
〒111-1111 東京都○○区X-X-X
電話番号:090-XXXX-XXXX
メールアドレス:XXXX@YYY.com
==================================

送る前にあらためて添付ファイルがついているかどうかを確認しましょう。

さらに知っておきたいこと

履歴書の封筒ですが、このようにいろいろなルールがあります。せっかく書いた内容が伝わるようにマナーを守って封筒を使いましょう。

履歴書の全体的な書き方を知りたいという方は、こちらの記事で解説していますのであわせてどうぞ。

プロのサポートを受けましょう

履歴書は書類選考後も使われる

履歴書や職務経歴書などの選考書類はこまかいルールやマナーが多いです。

また、書類選考だけではなく、書類選考通過後の面接でも参考にされる重要な資料です。

ここで、ベストな志望動機や自己PRを選ばないと後から修正するのは困難ですし、その選考対策の方法も企業ごとに異なります。

自分で対策するのは構いませんが、自分一人で考えるよりもプロのサポートを得て効率的に進めましょう。

転職のアドバイスは価値が高い

僕も3回転職をしていますが、転職のときには必ず転職エージェントに登録します。

それは彼らから提供される転職市場の話や選考に関するアドバイスが非常に有用だからです。

転職サイトでも求人は探せますが、アドバイスをくれる人はいません。

書類で落ちても、面接で落ちてもフィードバックはもらえません。

転職エージェント経由の場合には落ちた理由に関してもわかります。

いいエージェントであれば、あなたが直接応募をして落ちたところでも選考に進めることもあります。

転職エージェントをうまく活用できれば、転職の成功確率が上がります。

書類対策に強い転職エージェントがこちらです。

ぜひ相談してみてください。

10 thoughts on “履歴書の封筒の書き方・入れ方・送り方!郵送・手渡し・メール対応も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA