ウズキャリの評判はいい?ウズカレや求人まで解説!大阪も電話も対応

man
まっくす

内定がないまま卒業して、もう2年立ちます。

woman
ゆか

20代ならウズキャリでサポートしてるよ

一般的に第二新卒や既卒、フリーターなどは、就職・転職に苦労しがちでした。

ここ数年でだいぶ状況は変わってきて、選択肢も以前に比べてはるかに広がっています。

ウズキャリも経歴に自信がない20代の人をサポートするサービスです。

ウズキャリの特徴から求人やサポート、向いている人まで見ていきます。

ウズキャリの特徴

ウズキャリのポイント

  • 20代はどんな人でもサポート可能
  • 平均20時間以上のサポート
  • 入社後の定着率が90%以上

20代はサポート可能

ウズキャリは既卒、第二新卒、フリーターの人でも20代であれば誰でもサポートします。

日本の採用では、新卒を逃し既卒になった人や、経験が少ない第二新卒の人は、新卒や中途に比べると不利になりやすいのが現実です。

サポートも大変ですし、工夫しないと難しいため、大手はあまりに力を入れていない領域です。

ウズキャリでは専門のサポート体制や求人を準備することであらゆる20代をサポート可能にしています。

平均20時間以上のサポート

ウズキャリでは、面談や面接対策などを平均で1人あたり20時間以上のサポートをしています。

面接での受け答えが苦手な人も対策によって内定を取りやすくなります。

ウズカレという就活サポートの研修もあり、ここではプログラミングなどの実践的なスキルを習得できます。

首都圏以外でもサポート

ウズカレという特別なサポートは東京のみですが、面談サポートは大阪でもしています。

求人自体は首都圏中心ですが、それ以外の地域に関しても電話面談などでのサポートは可能です。

入社後の定着率が90%以上

働くにあたって注意しなくてはいけないのは、その会社が大丈夫かどうかです。

労働条件が悪かったり、給与や人間関係に問題があったりするブラック企業も多いです。

とくに、既卒やフリーターなど不利な状態で応募するときには、こうした企業に応募してしまう可能性が高いです。

「弊社ではブラック企業の求人」は扱わないというのは、どのサービスでもいわれることですが、ウズキャリでは具体的な数字としての定着率を公開しています。

ウズキャリに相談する

ウズキャリのいい評判・口コミ

サポートが充実している

やはりサポートに関しての好意的な意見が多いです。若手の採用ではポテンシャル重視で面接が非常に重要なので、面接対策は有効です。

面接対策がすごい
Kさん/女性/23歳
別のサイトも利用していましたが、そちらではほとんどサポートがなかったので差に驚きました。面談でも話をしっかり聞いてもらえますし、面接での答え方も非常に参考になりました。
IT未経験でも大丈夫
Fさん/男性/26歳
未経験でのIT業界への転職でしたが、ウズカレのサポートが心強かったです。一緒に通っている人もいるので、励みになりましたし、カウンセラーの面接対策もあったので、自信を持って面接に臨めました。

カウンセラーがよかった

ウズキャリでは担当エージェントはカウンセラーと呼ばれています。ほかのエージェントよりもフレンドリーという意見が多いです。

距離が近い
Tさん/男性/25歳
自分は職歴がほとんどない状態でしたが、しっかりサポートしてもらえてよかったです。ほかのサービスと違って、求人を強引に勧められたりすることもなかったのがよかったです。
親身に相談に乗ってもらえる
Kさん/女性/23歳
面接が苦手で、新卒採用のときには内定をもらえないまま既卒になってしまいました。既卒の就活は不安でしたが、カウンセラーの人のサポートもあり、安心して活動できました。

ウズキャリの悪い評判・口コミ

求人が少ない

ネガティブな評判として多いのは求人数の少なさです。エンジニアや営業職以外の求人がたくさんあるわけではないようです。

事務職はない
Sさん/女性/23歳
事務職の求人がありませんでした。営業職やエンジニア職が多く、ベンチャー企業の求人にも偏っています。
エンジニアにはいい
Wさん/男性/25歳
やはり大手サイトや大手のエージェントと比べると、格段に求人は少ないです。エンジニアになりたい場合にはいいかもしれませんが、それ以外の場合にはほかのところを使ったほうがいいです。

サポートを受けるのが大変

ぜいたくな悩みかもしれませんが、サポートが充実しているだけに受ける側もそれなりに時間が使えるとよさそうです。

サポートを受ける方も大変
Yさん/男性/25歳
サポートが充実しているのはいいですが、受ける側も面接対策などで拘束されるので大変です。働きながら、アルバイトしながらだとなかなか厳しいのが正直かなと思います。
ウズカレを途中でやめました
Sさん/男性/26歳
未経験からのIT職を目指していたのでウズカレを利用しましたが、インフラエンジニアに興味を持てずに途中でやめてしまいました。とにかくエンジニアとして働きたいという人にはいいかもしれません。

ウズキャリが向く人・向いていない人

ウズキャリが向いている人

  • しっかりサポートして欲しい人
  • エンジニア、営業職として働きたい人
  • 経歴に自信がない人
  • 距離が近いほうがいい人

ウズキャリに相談する

ウズキャリが向いていない人

  • サポートが必要ない人
  • エンジニア、営業職以外で働きたい人
  • たくさんの求人から探したい人
  • ドライな関係性がいい人

ウズキャリを利用するコツ

面接対策は受けよう

面接対策は重要な割にはあまり重視されていないことが多いです。

若手のポテンシャル採用では、面接のときの受け答えが非常に重要で、対策をすることで格段によくなります。

一度コツを掴んでしまえば、どの会社を受けるときにも使えますし、今後、転職するタイミングでも役立つスキルです。

周りも対策があまりできていない場合が多いので、基礎を学んでおけば、それだけでもかなり有意義です。

ウズキャリに相談する

求人はほかと併用しよう

上での指摘もありますが、ウズキャリは求人数に強みがあるわけではありません。

ほかのサービスを併用しつつ、アプローチできる求人数を増やしておきましょう。

いくつか下で紹介します。

ウズキャリと一緒に使いたいサービス

いい就職.com

いい就職.comは2001年から運営されている老舗のサービスです。

求人やサポーターの質にも定評があり、地方の就活・転職のサポートもしています。

第二新卒や既卒はともすれば、どんな人でもとにかく採用したいというブラック企業が多くなってしまいます。

ここは老舗のため、そうしたブラック企業が交じる可能性がほかのサービスよりも少なくなっています。

また、サポートに関しても長年積み上げてきたものがあり、無理やり就職させようとするリスクも少ないです。

20代で安心して利用できるサービスの1つです。

いい就職.comを見る

ハタラクティブ

ハタラクティブは既卒や第二新卒、フリーターの人をサポートするサービスです。

未経験でも正社員になれるというのがウリで、経歴に自信がない人にもおすすめできます。

内定しやすい求人が多いため、自分の学歴や経歴に自信がない人はこちらのサービスを活用しましょう。

ハタラクティブを見る 

マイナビジョブ20’s

名前の通りマイナビ運営のサービスです。

マイナビでは、もともと中小企業や地方にも強く、求人数も多いです。

大手エージェントは職歴のない人へのサポートは手薄ですが、マイナビはここの層に力を入れています。

社会人経験が1年以上ある若手へのサポートに強く、大手求人も見つかります。

マイナビジョブ20’sで相談はこちらから 

さらに知っておきたいこと

ここでは、ウズキャリについて見てきました。

転職では、いかに転職サイトや転職エージェントを活用するかが重要です。

しっかりと特徴や活用方法を押さえておきましょう。

ほかにも転職やキャリアに関してのコンテンツがあります。こちらも合わせてどうぞ。

ウズキャリに相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA