【実例あり】リゾートバイトは本当に稼げる?高時給求人・給料・貯金・日払いの実態まで

woman
ゆか

リゾートバイトってそんなに稼げるの?

man
まっくす

コツもあるけど、月に20万円以上貯める人もいるよ

リゾートバイトに行く理由の1つはお金です。

生活費があまりかからない分、お金が貯まりやすいといわれますが、実態はどうなのでしょうか?

また、お金を貯めるための仕事選びや生活のコツなどはあるのでしょうか。

ここでは、リゾートバイトのお金に注目して見ていきます。

リゾートバイトの給料・貯金事情

リゾートバイトの時給事情

リゾートバイトの時給は900円~1,100円あたりが多いです。

1,100円~1,200円を超えると、リゾートバイトの中では高時給案件となります。

いかが、他にも知っておきたい時給に関する情報です。

  • 関東・関西以外は時給が低くなりやすい
  • 短期よりも長期の方が条件がいい
  • 直接雇用よりも派遣会社経由の方が時給は高くなりやすい
  • 派遣会社によって同じ仕事でも、時給が違うことがある
  • 派遣会社によって時給の水準や偏りが違う
  • 経験者や継続して勤務した人は時給が上がることもある

1ヶ月の給料・貯金事例

給料20万円、貯金15万円の例

  • 業務詳細
    • 仕事:レストランのホール
    • 時給:920円
    • 勤務日数:22日
    • 残業:毎日2時間程度
  • 給料
    • 額面給料:20万円
    • 所得税・社会保険料:2.5万円
    • 手取り給料:17.5万円
  • 貯金
    • 生活費:2.5万円
    • 貯金:15万円

時給900円台で平均的に働くと、このような形になります。

額面給料が20万円程度、手取りが社会保険料なしで19万円、ありで17万円程度です。

生活費は人によりますが、2万円~4万円程度の人が多いです。

15万円程度貯金できるというのが標準的な水準です。

給料25万円、貯金20万円の例

  • 業務詳細
    • 仕事:仲居
    • 時給:1,100円
    • 勤務日数:22日
    • 残業:毎日2時間程度
  • 給料
    • 額面給料:25万円
    • 所得税・社会保険:2.5万円
    • 手取り給料:22.5万円
  • 貯金
    • 生活費:2.5万円
    • 貯金:20万円

時給が1,000円を超えると、額面給料が25万円を目指せます。

社会保険料・所得税を払っても22万前後残り、生活費を使いすぎなければ、毎月20万円貯めることも可能です。

給料30万円、貯金25万円の例

  • 業務詳細
    • 仕事:ホテルの裏方業務
    • 時給:1,000円
    • 勤務日数:25日
    • 残業:毎日3時間程度
  • 給料
    • 額面給料:30万円
    • 所得税・社会保険:3万円
    • 手取り給料:27万円
  • 貯金
    • 生活費:2万円
    • 貯金:20万円

時給1,000円で、週1程度の休みで、残業にどんどん入れば、30万円も狙えます。

かなりきつくなりますが、とにかく稼ぎたい人はこうした働き方もあります。

給料以外のお金事情

寮費・光熱水費・食費は無料が多い

寮の費用や食時は無料のところが多いです。

場所によっては、寮費や食費が有料のところもあるので、確認が必要です。

また、食事に関しては、勤務日のみだったり、昼・夜だけだったり、クオリティが低かったりすることもあります。

こうした場合に、無料ではない部分が、かかってくる費用となります。

生活費は2~4万円程度

上でも紹介しましたが、生活費は3万円前後程度の人が多いです。

おもに食費、通信費、飲み代、交際費、観光費などにかかります。

山奥で遊びに行ったり、飲んだりもしなければ、ほとんどかからずに生活できます。

交通費は出るが、上限があることも

リゾートバイトは3ヶ月程度が標準的な期間になっていて、交通費は出るのが一般的です。

ただ、2万円といった上限が設けられていることもあります。

また、数週間~1ヶ月といった短期の場合には交通費が出なかったり、より低い上限だったりします。

前払い・日払い・週払いは可能なところも

手持ちのお金が少ない人にとっては、前払いや日払い、週払いなど支払いの柔軟性が気になるかもしれません。

ある程度、働いているなどの条件がある場合もありますが、会社によっては融通が効く部分です。

相談することはできます。

できる限り稼ぐ、貯める4つのコツ

1.時給の高い仕事を選ぶ

1つは時給の高い仕事を選ぶことです。

勤務地や職種によっては、高時給が目指せます。

時給が高くなりやすいのは、都市圏での旅館やホテル、レストランなどです。

北海道や沖縄などは、時給がどうしても低めになりやすいです。

2.たくさん働く

当たり前ですが、労働時間が長いとその分、収入は増えます。

22時以降であれば、25%割増の賃金も得られます。

たくさん働けるように、シフトにたくさん入れる職場を選ぶことが重要です。

3.浪費しない

リゾートバイト中に浪費をして、意外とお金が貯まらないという人もいます。

働く場所によっては毎日、飲み会を開いている場所もありますが、お金を使いすぎないように気をつけましょう。

4.派遣会社を活用する

仕事探しでのポイントは2つです。

  • いい派遣会社を選ぶ
  • 徹底的に職場について確認する

この2つを押さえれば、失敗の大半は防げます。

仕事をどう選べばいいかわからないという人は、最初に優良な派遣会社に相談するのがおすすめです。

派遣会社選びのポイント

派遣会社の選び方ですが、大きく3つの点でチェックしましょう。

サポートと時給と求人数です。

  • とにかく稼ぎたいなら時給が高いところ
  • 初めてで心配な人はサポートがいいところ
  • 勤務地や職種のこだわりが求人が多いところ

を選びましょう。

求人数とサポートの評判がいい派遣会社は以下の3社です。

各社で少しずつ強みは違うので、自分に合ったものを選びましょう。

職場について確認するポイント

リゾートバイトは事前確認が非常に重要です。

ここで、あらゆる事項を確認しておくことで後々のトラブルを防げます。

具体的には、このように質問するといいです。

  • 業務内容は過度に辛くないか?
  • 職場の雰囲気はどうか?
  • シフトに関して調整は効くか?休みはあるか?
  • 寮はきれいか?Wifiは使えるか?
  • 周りにどのような施設があるか?
  • 食事は何が提供されるか?味はどうか?
  • 社員と派遣の人数や割合は働いているか?
  • 実際に働いていた人・働いている人の評判はどうか?
  • 契約期間を完了した人や延長した人はどの程度いるのか?

もちろん、この通りにすべてを確認する必要はありません。

基本的には派遣会社としてもすぐに辞められると問題なので、正直に答えてくれます。

事後的に発生してしまったものは、速やかに派遣会社の担当に相談しましょう。

解決できるもの、できないものもありますが、部屋の問題などは解決例も多いです。

さらに知っておきたいこと

ここでは、リゾートバイトのお金の事情について見てきました。

お金はあくまで一つの要素ですが、多くの人にとって優先順位の高いものかと思います。

ちょっとした知識で稼げる金額は大きく変わります。

ぜひ自分が稼げる仕事を選びましょう。

他にもリゾートバイトのコンテンツがあります。こちらもあわせてどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA