リゾートバイトを辞めたい。途中で帰るのリスクは?バックレ・飛ぶ・夜逃げの知識

woman
ゆか

リゾートバイトって辞められるの?

man
まっくす

相談して途中でも辞められるけど、勝手にいなくなっちゃう人もいるね。

リゾートバイトは行ってはじめてわかることも多いです。

人間関係や寮の状況などはあらかじめ、聞いていても働き始めてからわかります。

どうしてもギャップが生まれやすく、続けるのが難しいという状況は珍しくありません。

ここでは、実際に途中でやめる理由やリスク、方法について見ていきます。

途中で辞める3つのパターン

リゾートバイトで契約を途中で終了するパターンは大きく3つあります。

  1. そもそも来ない
  2. 途中で勝手に帰る
  3. 途中で契約を終了する

    1.そもそも来ない

    バックレ・飛ぶというと途中で帰るというイメージがありますが、そもそも約束の場所に来ない人もいます。

    「やっぱり行きたくなかった」などの理由で連絡もなくで来ない人もいます。

    2.途中で勝手に帰る

    現地に行ってから、イメージと違い、勝手に帰ってしまう人がいます。

    派遣会社にも連絡せずにいなくなってしまうパターンです。

    休日に帰るパターンや突然休んだり、休憩明けに帰ってこなかったりする人もいます。

    3.途中で契約を終了する

    途中で辞めるときに、派遣会社に連絡するパターンです。

    連絡する時点で、相談者の意思が固い場合も多いので、すんなりと受け入れられる場合もあります。

    住環境や人間関係などを改善してもらうために、派遣会社に連絡したものの、解決が難しく契約終了する場合もあります。

    唯一、筋を通す形で辞めるのがこのパターンです。

    途中で辞めたときに起こること・リスク

    実際に途中で辞めるときのリスクは、お金と今後の関係性の2つです。

    お金

    まず、大手であれば途中で契約を終了しても、給料が支払われないということはありません。

    ただ、交通費が支払われなかったり、給料が減額されたりする場合もあります。

    派遣会社への連絡の有無にかかわらず、同様に扱われる場合もあれば、連絡の有無でその後の対応が変わる場合もあります。

    基本的には連絡した方がいいです。

    今後の関係性

    当たり前ですが、連絡なしで帰った場合には、今後案件を紹介してもらうのは難しいでしょう。

    他社であれば、紹介を受けられるかも知れませんが、同じ会社の利用はできなくなります。

    連絡をして筋を通しておけば、今後も紹介してもらえる可能性があります。

    途中で辞めたいときの対処方法

    とりあえず連絡をする

    ポイントは連絡をすることだけです。

    「連絡をしてもしなくても迷惑がかかるのだから、あまり変わらない」と思っている人もいるかもしれませんが、これは大違いです。

    たとえば、その人が急にいなくなったときに、事件に巻き込まれたのか、ただ帰ったのかすらわかりません。

    貴重品が寮に残っていたり、仕事内容で問題が発生したりしたときに連絡可能かがわかりません。

    帰った人からすると、自分が無事なことをわかっているかもしれませんが、相手からするとわかりません、

    以下の2点で、連絡をもらえると助かるのです。

    • その人の状況がわかる
    • 今後、何かあった際に連絡が取れる

    自分でも社員やアルバイトの人が、急に来なくなってしまった経験がありますが、正直、かなり困ります。

    特別な事情がない限り、連絡しましょう。

    連絡により解決できるものもある

    相談内容にも派遣会社にもよりますが、相談で解決できるものもあります。

    • 部屋が良くなかったので、変えてほしい
    • 職場の人間関係に困っている
    • 休みが少なすぎる

    こうした問題を派遣会社に伝えて改善することもあります。

    もう限界という場合には、辞める相談をするのがいいですが、そうでなければ相談による解決も考えましょう。

    よくある3つの辞める原因

    この3つが辞める理由として大きなものです。

    1. 人間関係が良くない
    2. 仕事がきつい
    3. 生活が厳しい

    人間関係などは、行くまでわかりにくく、パワハラがあったり、雰囲気が悪かったりすることもあります。

    仕事は休みがほとんど無かったり、残業や拘束時間が長かったりするので、合う・合わないがあります。

    生活環境も部屋などは住んでから気づく部分もあり、解決するのが難しいこともあります。

    途中で辞めないために

    行ってからは完全に運の部分があるので、事前の準備も重要です。

    ポイントはこの3点です。

    • いい派遣会社を選ぶ
    • 徹底的に職場について確認する
    • トラブルは派遣会社に相談する

    1.いい派遣会社を選ぶ

    派遣会社の選び方ですが、大きく3つの観点があります。

    サポートと時給と求人数です。

    • 初めてで心配な人はサポートがいいところ
    • とにかく稼ぎたいなら時給が高いところ
    • 勤務地や職種のこだわりが求人が多いところ

    を選びましょう。

    求人数とサポートの評判がいい派遣会社は以下の3社です。

    後々のトラブルを考えると、サポートのいいところが安心です。

    各社で少しずつ強みは違うので、自分に合ったものを選びましょう。

    2.職場について確認するポイント

    職場や生活環境に関しても事前に確認できることはたくさんあります。

    具体的には、このような内容を質問するといいです。

    • 業務内容は過度に辛くないか?
    • 職場の雰囲気はどうか?
    • シフトに関して調整は効くか?休みはあるか?
    • 寮はきれいか?Wifiは使えるか?
    • 周りにどのような施設があるか?
    • 食事は何が提供されるか?味はどうか?
    • 社員と派遣の人数や割合は働いているか?
    • 実際に働いていた人・働いている人の評判はどうか?
    • 契約期間を完了した人や延長した人はどの程度いるのか?

    もちろん、この通りにすべてを確認する必要はありません。

    基本的には派遣会社としてもすぐに辞められると問題なので、正直に答えてくれます。

    3.トラブルは相談する

    十分に確認しても事後的に発生する問題があるのは仕方がありません。

    こうしたものは、速やかに派遣会社の担当に相談しましょう。

    上で見たように解決ができるものもあるものです。

    最初から諦めてしまい、改善のチャンスを逃してしまうのはもったいないです。

    ダメ元でも相談しましょう。

    さらに知っておきたいこと

    ここでは、リゾートバイトを途中で帰ることについて見てきました。

    できれば避けたいものですが、働き方の性質からしても避けられないことはあります。

    事前の情報収集で防げる部分もあるので、ポイントを押さえるようにしましょう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA