キミスカの評判は?怪しい?自己分析に有効?プラチナスカウト獲得法まで

woman
ゆか

キミスカって就活に使えるかな?なんか怪しくない?

man
まっくす

登録するだけで、スカウトが来るからよさそうだけどね

キミスカはスカウト型の就活サービスです。

グローアップという会社がサービスを行っています。他にも飲食や不動産系の求人サイトを運営しています。

利用した人の評判はさまざまありますが、好意的な意見が多くなっています。

ここでは、キミスカの特徴から評判、活用法までご紹介します。

キミスカの特徴

キミスカのポイント

  • スカウトを待つことができる
  • 差別化がしやすい
  • コンサルタントに相談できる

公式サイト:https://kimisuka.com/

スカウトを待つことができる

一般的に就職活動は自ら説明会に参加したり、企業にエントリーしたりするものです。

一方で、キミスカはスカウト型の就活サイトなので、登録しておくだけで興味を持った企業からスカウトを待つことができます。

差別化がしやすい

就職活動では、エントリーシートや履歴書などのフォーマットが決まっていて、他者との差別化がなかなか難しいです。

キミスカのようなサイトでは、もう少し柔軟に書けるため、工夫次第で他者との差別化がしやすいです。

コンサルタントに相談できる

就活も転職も同じですが、重要な割にはノウハウがたまりにくいです。

頻繁に何回もするものではないので、効率の悪い進め方をしたり、大事なことを見落として失敗してしまったりする可能性があります。

キミスカではコンサルタントに相談できるため、こうしたミスを防ぐことができます。

キミスカを見る

キミスカが怪しいといわれる理由

キミスカについては怪しいという意見もあります。

その理由は以下のようなものです。

  • サービスが比較的新しい
  • キミスカ運営のグローアップという会社が比較的新しい
  • 今までの就活生が自分からアプローチをしていく流れと違う
  • 登録しておくだけで、企業から連絡が来るのは楽そう

比較的新しいサービスや会社に対して心配に思うことや一般的な就職活動の流れと違うことに対する戸惑いがあるようです。

他にもニクリーチのように就活生向けのスカウト型のサービスはありますが、まだ数としては多くありません。

やはり大半の人が老舗のマイナビやリクナビなどを活用するため、目新しいという部分はあるのでしょう。

キミスカを見る

キミスカの使い方

こうしたサービスは大枠では使い方はあまり変わりません。

太字が学生側の対応が必要なものです。

まず、情報を登録しておき、返信が来たら返信するというものです。

  • キミスカに登録する
  • 学生がプロフィールを登録する
  • 企業がプロフィールを見る
  • 企業からスカウトが来る
  • オンラインでコミュニケーションをとる
  • 実際にあって話す

プロフィールを充実させる

スカウト型のサービスの肝はプロフィールです。

自分が人事だったら絶対に声をかけたくなるような魅力的なものにしましょう。

プロフィールをできるだけ埋めるのはもちろんのこと、自分の実績や経験を存分にアピールするのが重要です。

目を引くような経験、仕事にも活きそうな経験、どんな工夫をしたか、どんな考えを持っているのかなどを伝えます。

写真も必須です。スタジオなどでクオリティの高いものを撮ってもらいましょう。印象がかなり変わります。

プラチナスカウトと本気スカウト

キミスカでは、もっとも価値の高いプラチナスカウトと次に高い本気スカウト、気になるとレベルがあります。

プラチナスカウトは内定可能性が高いので、興味がある会社には早めに返信しましょう。

キミスカを見る

キミスカのいい評判・口コミ

スカウトがあることで、精神的に余裕を持って就活が進められるという意見が多いです。

また、コンサルタントに相談した人もいい意見が多いです。

スカウトで自信がついた
Oさん/男性/20代/
それまでに受けている会社で選考落ちが続いて、少し気持ちが落ち込んでいました。キミスカに登録してスカウトが来ることで、自分にも魅力を感じる企業があると自信がつきました
客観的なアドバイスがいい
Yさん/男性/20代/
自分の就活について、コンサルタントの人に相談しました。客観的なアドバイスをもらえるのがいいです。
プラチナスカウトが届いた
Oさん/女性/20代/
登録してからすぐにプラチナスカウトがいくつか届きました。ここでなら、内定がもらえそうです。

キミスカを見る

キミスカの悪い評判・口コミ

スカウトメールの多さや質に対しての意見があります。

大企業というよりは中小企業が多いので、その点には注意が必要です。

スカウトメールが多い
Nさん/男性/20代/
登録していると大量にスカウトメールが来るので、そこは対応するのが面倒だなと正直に思います。
企業のチェックは必要
Wさん/女性/20代/
小規模な企業も多いので、企業のことは自分でもチェックした方がいいです。あまり評判のよくない会社もあるようです。

キミスカの向く・向かない人

向いている人

  • いろんな会社を見たい人
  • 大企業に対するこだわりがない人
  • 就職活動に自信がない人
向いていない人

  • 明確に志望企業、志望業界がある人
  • 絶対に大企業がいい人
  • 就職活動を自分で進められる人

レビューやサイトを踏まえると、登録しておいて損はないサービスかと思います。

プロフィールを埋めるのは最初は手間ですが、一度作っておけば複数サービスで利用できるのでぜひ作っておきましょう。

キミスカを見る

あわせて活用したいサービス

就活ではサービスをいかにうまく使うかもポイントの1つです。

ここでは、キミスカと合わせて活用したいサービスをいくつか紹介します。

キャリアチケット

キャリアチケットのポイント

  • 6万人以上が利用
  • 80%以上の内定率
  • 200社以上の求人あり

公式サイト:https://careerticket.jp/

キャリアチケットも就職支援のエージェントサービスです。

内定率が高くなっており、なかなか就職活動がうまくいかないという人はぜひ利用したいサービスです。

キャリアチケットに相談する

Meets Company

Meets Companyのポイント

  • 年間10万人以上の学生が利用
  • 一部上場企業からベンチャー企業まで幅広い求人
  • キャリアアドバイザーのサポート

公式サイト:https://www.meetscompany.jp/

Meets Companyは合同説明会ですが、内定につながりやすいサービスです。

また、企業のことを知るだけでなく、キャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。

選択肢を増やすためにもぜひ登録しておきたいサービスです。

Meets Companyに参加する

さらに知っておきたいこと

ここでは、キミスカについて見てきました。

就活では、いかにこうしたサービスを活用するかが重要です。

周りの人の助けを得ながらサービスなども活用して、就活を有利に進めましょう。

キミスカを見る

ほかにも就活やキャリアに関してのコンテンツがあります。

こちらも合わせてどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA