ロバート・ウォルターズ・ジャパンの評判はどう?外資は英語必須?

woman
ゆか

ロバート・ウォルターズって知ってる?

man
まっくす

外資系の転職エージェントだよね。

ロバート・ウォルターズは外資系の転職エージェントです。

日本での知名度ではイマイチですが、世界的には有名な会社です。

外国人社員も多く、英語でのコミュニケーションが必要になります。

ここでは、ロバート・ウォルターズについて特徴から口コミ、活用法までご紹介します。

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズのポイント

  • 外資系・日系グローバル企業に強い
  • ビジネスレベルの英語力が必須
  • グローバルでは知名度のある企業

外資系、グローバル企業に強い

外資系やグローバル企業の高収入求人もカバーしています。

自社のネットワークを活かして、ほかの企業にはない求人も網羅しています。

ビジネスレベルの英語が必須

英語が話せる人材に特化していて、ビジネスレベルの英語が必須です。

キャリアアドバイザーとのやり取りも英語で行われるため、問題なく英語が使えるレベルではないと厳しいようです。

チームでサポート

一般的な転職エージェントでは、1対1のサポートですが、ロバート・ウォルターズは5人前後のチームが担当になります。

複数の人とコミュニケーションを取ることになります。

ロバート・ウォルターズに相談する

ロバート・ウォルターズのいい評判・口コミ

求人がいい

独自求人があることや求人をしっかり把握していることに対するポジティブな意見がありました。

企業情報を把握している
Eさん/男性/20代/500万円
求人についてしっかり把握していて、具体的な業務内容も伝えてくれます。
ほかにはない求人がある
Sさん/女性/30代/年収600万円
紹介される求人の中には、他社と似たようなものもありましたが、他社では紹介されない求人もありました。

サポートがいい

サポートに関しては淡々とスピード感を持って進めるという感じのようです。

書類で落ちない
Uさん/男性/20代/600万円
書類選考で落ちることがほとんどありませんでした。もともと通りそうなものしか紹介されていないかもしれませんが、よかったです。
対応が早い
Tさん/女性/20代/年収500万円
スピード感があり、選考まで進むのも早く、自分には合っていました。
ヒアリングがしっかり
Wさん/男性/20代/700万円
最初のカウンセリングでしっかり自分の将来についてヒアリングがあり、希望の求人を紹介してもらいました。

ロバート・ウォルターズに相談する

ロバート・ウォルターズの悪い評判・口コミ

英語のハードルが高い

英語の要求ハードルが高いという意見が多数ありました。

カタコトではきつい
Fさん/女性/20代/年収400万円
やり取りがほとんど英語なので、カタコトレベルの場合には紹介にもいたりません。
帰国子女レベル
Yさん/男性/20代/年収600万円
登録しましたが、求人提案はあまりありませんでした。英語の要求レベルが高く、ネイティブや帰国子女の人はいいかもしれません。

ビジネスライクな対応

ビジネスライク、外資的な対応があるという意見もあります。

押しつけはある
Hさん/男性/30代/年収700万円
相手の都合で自分の希望条件とは異なるものが提案されることは数回ありました。相手もビジネスとはわかりますが、こちらも気をつける必要があります。
配慮はあまりない
Gさん/男性/20代/年収500万円
ドライというよりも配慮がない場面が多かったです。必要なコミュニケーションだけがあり、サポートをしてもらっている感じはありませんでした。

ロバート・ウォルターズに向く人・向かない人

向いている人

  • 外資求人を探している人
  • 英語でのコミュニケーションが問題ない人
  • ビジネスライクな対応がいい人
向いていない人

  • 英語が苦手な人
  • 丁寧にサポートをして欲しい人

ロバート・ウォルターズは万人向きではありませんが、英語で問題なくコミュニケーションできる人にはおすすめです。

ここでしか見つからない求人もあるという意見も複数あるので、相談しておいて損はないでしょう。

ロバート・ウォルターズに相談する

ロバート・ウォルターズと併用したいサービス

ロバート・ウォルターズだけではカバーできる範囲に限界があります。

  • ハイクラス求人に応募したい人は、JACビズリーチ
  • しっかりサポートして欲しい人はdoda

を併用するのがおすすめです。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントのポイント

  • ハイクラス案件、海外案件に強い
  • 求人の質も年収も高い
  • アドバイザーは優秀

JACリクルートメントは大手ですが、ハイクラス求人や海外求人に強いです。

求人の質もよく、アドバイザーも優秀です。

総合系の中では、求人の質は抜きん出ていて一度、登録しておくと継続的に求人が紹介されます。

サポートの評判もいいので、ハイクラス案件を狙う人は必ず登録しておきたいエージェントです。

JACリクルートメントに相談する

ビズリーチ

ビズリーチのポイント

  • ハイクラス案件、海外案件に強い
  • 転職サイトにも転職エージェントにも使える
  • 年収600万円が最低ライン

年収600万円以上という人はビズリーチを強くおすすめします。

外資系の求人、海外求人が多数あります。

年収1,000万円以上の案件も多数あり、ほかのサイトとは求人の質が違います。

経歴を登録しておけば、エージェントからの連絡(スカウト)もたくさん来ます。

大手というよりも中小エージェントを含めて、多数の求人が紹介されるので有益です。

条件がやや厳しいですが、文句なしにおすすめです。

ビズリーチに登録する

doda

dodaのポイント

  • 求人件数が10万以上で、国内最大級
  • 書類の選考サポートもばっちり
  • 主体的に探すのにも使えるサービス

dodaはバランスがよく、求人・サポートともに非常に高いレベルです。

求人数は10万件以上と国内でも最大級の量を誇ります。

自分にマッチする求人の紹介はもちろん、重要な選考書類の書き方などサポート体制も充実しています。

dodaはスカウトの数が多かったり、自分で求人を調べる転職サイト的にも使えたりします。

積極的に転職したい人にマッチしています。

dodaに相談する

さらに知っておきたいこと

ここでは、ロバート・ウォルターズについて見てきました。

転職では、いかに転職サイトや転職エージェントを活用するかが重要です。

しっかりと特徴や活用方法を押さえておきましょう。

ほかにも転職やキャリアに関してのコンテンツがあります。こちらも合わせてどうぞ。

ロバート・ウォルターズに相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA