40代・50代女性の正社員転職を成功させる7つのポイント。未経験もOK

40代を過ぎると、転職は難しいです。

年齢が上がると、若手のようにポテンシャルが評価されず、役職や給料が上がっていくのでマッチングも難しくなります。

とくに女性の場合には、出産・子育てのタイミングで離職をしていることも多く、難易度がさらに上がります。

そんな40代以降の女性が転職を成功させるためのポイントをご紹介します。

1.男性でも女性でも難しい

男性と女性では、女性の方が不利になることが多いです。

「結婚・出産によって離職するのではないか」と思われたり、実際にブランクがあったりすることが理由の1つです。

ただ、この年代ではいずれにせよ非常に難しいです。

企業も40代の経験者より、20代・30代の経験者を採用したいものです。

こうしたライバル達と限られたイスを争うということを認識しておきましょう。

そもそも簡単ではないと知っておくのが重要です。

2.安易に辞めてはいけない

今働いているという人は、仕事を続けることが重要です。

早期退職を利用した人でもすぐに決まらずに苦労していることはよくあります。

40代を過ぎると、転職で1年前後の時間がかかることもよくあります。

離職してから転職をしようとして後悔する人はたくさんいます。

焦らないで済むように、今の立場を守りながら行動しましょう。

3.市場価値を高めておく

転職にあたっては市場価値を少しでも高めておきましょう。

具体的には、実績・経験・スキルです。

営業で圧倒的に売上を伸ばした実績、新規事業に携わった経験、英語やPC関連のスキルなどがあると転職しやすくなります。

業務中に学んでもいいですし、業務外で自力で勉強するのもいいでしょう。

20代・30代の人と比べたときに、自分がなにが秀でているのかをアピールできるようにしましょう。

4.書類・選考対策する

選考書類を作成や面接対策がおろそかな人は多いものです。

バリバリ働いていた人でも、仕事で成果を上げる能力と、転職で自分をアピール能力はまた別です。

ただでさえ、書類でも落とされやすくなります。

年齢のマイナスをものともしないくらいの何かがないと厳しいです。

自分を最大限、魅力的に伝えられるようにしましょう。

5.選択肢を広げておく

自分の望む条件すべてを叶えるというのは転職ではなかなか難しいです。

絶対に譲れない条件はいくつかに絞りつつ、現実との折り合いをつけるのが大事です。

重要なもの以外はある程度、妥協するようにしましょう。

  • 業界・職種を柔軟にする
  • 雇用形態を柔軟にする
  • 勤務地を柔軟にする
  • 労働条件、待遇を柔軟にする

正社員で給料が低く、残業があってもいいのか、派遣で定時に帰りたいのかといったことを考えましょう。

あまり人気のない仕事であれば、実は40代でも未経験で働けるものがあります。

給料や福利厚生にこだわらなければ、選択肢は増えます。

興味がある方は別記事でも紹介しているので、どうぞ。

6.使えるものはすべて使う

40代以降の転職は総力戦です。

活用できるものはすべて活用するという気概がないとなかなか厳しいです。

  • 転職サイト
  • 転職エージェント
  • あらゆる人脈
  • 直接応募
  • ハローワーク

転職サイト・エージェントはこの下で紹介します。

40代以降で有効なのは人脈です。

今までに関わった人に紹介してもらいましょう。

過去の上司・同僚・部下・取引先など仕事で関わった人や、大学の同級生、親戚までさまざまな知り合いがいるはずです。

今であれば、SNSで連絡を取ってもいいです。

自分のことをまったく知らない人に売り込むよりも知り合い経由の方が簡単でしょう。

親しい人であれば、直接お願いしてもいいですし、距離がある人は久しぶりに会って話すところから始めましょう。

直接応募も可能性はあります。

募集が出ているようなものは、競争相手が増えるので、自分の経験が活かせそうな会社にアタックしてみましょう。

正攻法だけではなく、あらゆることを試すのがポイントです。

7.女性おすすめのサイト・エージェント

転職サイト、転職エージェントの活用も重要です。

多くの転職サービスは、20代・30代がメインターゲットですが、活用できるサービスはいろいろあります。

カテゴリーごとにいくつか紹介します。

おすすめ転職サイト2つ

1.リクナビNEXT

リクナビNEXTのポイント

  • 大手から中小まで求人の質・量ともに圧倒的
  • 自分で探すだけでなく、スカウトにも期待できる
  • 転職者で使っている人が多い

リクナビNEXTは総合型の転職サイトとして、圧倒的に強いサイトです。

求人数が多く、地方やマイナーな職種に関しても対応しています。

履歴書や職務経歴書の作成に関してツールも用意されています。

経歴を登録しておくと、スカウトもかなり来るので、活用しましょう。

リクナビNEXTを見る

2.とらばーゆ

とらばーゆのポイント

  • リクルート運営の女性向け転職サイト
  • オフィスワークやアパレル・医療まで幅広い求人
  • 女性向けのコンテンツや検索機能が充実

とらばーゆはリクルートの運営する女性のための転職サイトです。

サイトのデザインもコンテンツも検索方法も女性向けのサイトになっています。

リクルート運営なので、安心して利用できる転職サイトです。

とらばーゆに登録する

おすすめ転職エージェント4選

1.doda

dodaのポイント

  • 求人件数が10万以上で、国内最大級
  • 書類の選考サポートもばっちり
  • 主体的に探すのにも使えるサービス

dodaはバランスがよく、求人・サポートともに非常に高いレベルです。

求人数は10万件以上と国内でも最大級の量を誇っています。

サポートも求人紹介はもちろん、重要な選考書類の書き方にも力を入れています。

dodaはスカウトの数が多かったり、自分で求人を調べる転職サイトとしても優秀です。

積極的に転職したい人にマッチしています。

dodaに相談する

2.リクルートエージェント

リクルートエージェントのポイント

  • 国内最大級、10万件超えの求人数
  • 転職実績も国内最大水準
  • 担当アドバイザーが優秀

リクルートエージェントは間違いのないエージェントの1つです。

求人数は国内最高水準で、実際に転職している人数も最高レベルです。

大企業求人だけなく、中小企業やベンチャー企業の求人も多数あります。

土日も面談対応していますし、エージェントの人も優秀で、話が早いです。

どんな人でも登録してまず間違いないエージェントです。

リクルートエージェントに相談する

3.ワークポート

ワークポート

ワークポートのポイント

  • WEB・ITに強いが、総合求人にも対応
  • 求人紹介はたくさんある
  • 選考サポートは基本的にドライ

ワークポートはもともとIT専門でしたが、今は総合的に案件を紹介しています。

ベンチャーはIT関連が多く、ワークポートではこうした会社もサポートしています。

未経験転職にも強く、幅広くサポートをしています。

サポートは選考対策というよりも、求人紹介をしっかりしてもらえるようです。

IT系に興味がある人や自分の経歴・学歴に自信がない人は必ず登録したい転職エージェントです。

ワークポートに相談する

目的別おすすめサービス3選

1.主婦向けのママワークス

ママワークスのポイント

  • 主婦向けの仕事情報サイト
  • 在宅勤務や時短勤務対応の案件も多数
  • 未経験やブランクありの人も対象

ママワークスは主婦向けの転職サイトです。

ブランクがある人や時短勤務の人などは、なかなか選択肢が限られることが多いです。

時間が限られるけど、働く意欲は十分にあるという方はぜひ登録しましょう。

ママワークスに登録する

2.派遣のテンプスタッフ

テンプスタッフのポイント

  • 大手企業からベンチャー企業まで幅広い求人
  • 20~40代の女性中心
  • 未経験でもできる仕事あり

テンプスタッフは業界大手であらゆる求人をサポートしています。

未経験でもできる仕事があり、スキルアップやフォローなどサポートも安心です。

派遣と決めた方がとりあえず登録しておいて問題ないサービスです。

テンプスタッフに登録する

3.派遣のセントメディア

セントメディアのポイント

  • 大手企業や上場企業の案件に強い
  • 女性の20~40代が多い
  • 未経験でもできる仕事あり

セントメディアも上場企業の子会社が運営しています。

登録者も多く若い人だけでなく、40代以降の人も多数働いています。

融通が聞く働き方に関しても相談できます。

セントメディアに登録する

経歴に自信がない人2選

1.東京しごとセンター

東京しごとセンター

東京しごとセンターのポイント

  • 都内限定(都内求人を探していれば、他県OK)
  • 40代のどんな人でもサポートしてもらえる
  • 担当者の当たり外れはある

東京しごとセンターという東京都から委託を受けて、おもに転職エージェントが運営している事業です。

もっともいいところは、誰でもサポートされるということです。

そうした人も社会人に必要な能力から学ぶことができます。

ハローワークと違い、転職エージェントのノウハウが入っています。

担当者による当たり外れはありますが、総合的にはおすすめできます。

東京しごとセンターに相談する

2.ハローワーク

ハローワークのポイント

  • どんな人でもサポートを受けられる
  • 求人数は多いが、質のばらつきも大きい
  • アドバイザーの質のばらつきが大きい

ハローワークは誰でも必ずサポートを受けられます。

求人やアドバイザーの質がばらつくという注意点はありますが、うまく活用できると力強いツールです。

アドバイザーが当たり外れが大きいため、合う人を探すのがポイントです。

ハローワークに相談する

さらに知っておきたいこと

40代・50代女性の転職について見てきました。

年齢が上がると転職活動は難しくなりますが、ポイントを押さえることで成功確率は上げられます。

ほかにもキャリアに関する記事がありますので、こちらもどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA