SEO対策にSEO検定も対策セミナーもいらない4つの理由と代替策

なにかを勉強をするときにまず、免許や資格といったものを取ろうとしたり、セミナーに行ったりする人がいます。

SEOも同様で検定を受けたり、セミナーに行く人がいます。それは無駄ではありませんが、かなり遠回りです。

水泳の授業を座学で受けるとまではいきませんが、営業の授業を受けるのと同じようなものです。100時間の座学を受けても絶対に売れません。

ここでは、SEO検定や対策セミナーが不要な理由と代わりにやったほうがいいことを説明します。

1.簡単に実践できる

弁護士や公認会計士など、ある業務を行うためにそもそも資格が必要なケースはあります。

こうしたものは擬似的に体験することはできますが、やはり学ぶためには資格をとって実践で勉強していくことが近道です。

それに対してSEOは誰でもできます。初心者であれば、レンタルサーバーや独自ドメインすら必要なく、ブログサービスを使えば数分で始められます。

プログラミングをしている人は、実践がすべてということを理解しているでしょう。やっていく中で勉強するほうが圧倒的に早いです。

2.「知っている」と「できる」の差が大きい

知っていることが成果に結びつきやすいものはあります。ビジネスでは統計やファイナンス、マーケティングなどは比較的つながりやすいです。

対する営業やマネジメントなどはつながりにくいです。SEOはちょうど真ん中くらいです。知識が不要ではないのですが、知識だけでは結果を出せません。

そこで、検定やセミナーに行って知識だけをつける行為は危険です。

3.情報の陳腐化が早い

検定に関していうと、検定は情報の陳腐化が早いものには向きません。弁護士が学ぶ法律にしろ、会計士が学ぶ会計・財務にしろ、こうしたものは移り変わりが緩やかです。

明日から急に法体系が変わったり、会計制度が変わったりしたら大混乱します。ただ、SEOはこうしたものが頻繁に起こります。

5年前に使えていたSEOの知識やテクニックはほとんど役に立たないでしょう。このようなものは検定を受けるよりも実践のほうがはるかに効率よく学べます。

4.情報が手に入りやすい

セミナーに関しては、セミナーに行かなくてもSEOに関する最新情報は手に入ります。オンラインで情報に溢れていますし、本もたくさん出ています。

そういったものを使えば、わざわざ参加する必要はありません。セミナーは無料であっても慈善で運営されているものではありません。集客のツールです。

起業セミナーもそうですが、どうしてもセミナーはコンサルティングや物販・情報商材などにつながるものです。有料noteもそうですが、わざわざ買う必要はありません。

代わりにやったほうがいいこと

なによりも重要なのは、まず始めることです。実際にやってみると、いろいろなことに気づきます。

たとえば、このようなことです。

  • サイト名はどうするといいのか
  • 独自ドメインのほうがいいのか
  • WordPressを使っていいのか
  • サイトのペルソナを作ったほうがいいのか
  • キーワードはどうやって選べばいいのか
  • タイトルはどのようなものがいいのか
  • 記事の量をどれくらい書けばいいのか
  • 記事を書いたけど、なぜインデックスされないのか
  • なぜサイトのアクセスが上がらないのか
  • アフィリエイトってなんなのか

プログラミングもそうですが、基本的な本などは1冊くらい読んでもいいかもしれませんが、自分で実際に書きながら困ったことを随時調べるほうが早いです。

アウトプットを前提としたインプットのほうが圧倒的に早く学習します。

方法1:はてなブログを使う

はてなブログに登録するのが一番早いです。数秒で始められますし、自分も昔使っていました。まず、始めたいという方はこちらでもいいです。

有料のプランでは独自ドメインも使えます。あくまでブログサービスでカスタマイズできる部分も限定的なので、長期的にやるのであれば、Wordpressを使ったほうがいいです。

方法2:Wordpressを使う

WordPressを使うにはレンタルサーバーとの契約が必要ですが、自分はロリポップとAWSしか使ったことがありませんので、ロリポップをおすすめします。(AWSは玄人向け)

エックスサーバーも有名で、表示が速いという評判です。初心者向けがロリポップで、がっつりやっていきたい方はエックスサーバーがいいでしょう。

自分は今からであれば、エックスサーバーにします。ロリポップは簡単ですが、アクセスが増えてくると少し重い、AWSは玄人過ぎてちょっとエンジニア以外の人は大変です。

大事なのはすぐに始めることです。企業で検討している人も、個人として知識を持つことは重要です。SEOでは、個人でも法人でもやり方はそこまで変わりません。(法人は扱う内容に配慮が必要ですが)

早めに始めて、自分なりに試行錯誤すると、自然と知識は身につきます。

ロリポップ:WordPressを使うならロリポップ!

Xサーバー:WordPressの運用に特化したレンタルサーバー

さらに知っておきたいこと

知識偏重になるのはよくありませんが、正しい知識を得ることは無駄ではありません。ニュースなどを押さえるためにフォローすべき情報は下の記事でも紹介しています。

参考:SEOのニュース・最新情報をフォロー!辻・鈴木氏など有名人5選

また、ちょくちょく自分も聞かれるので、自分でも書いてみました。こちらもよろしければどうぞ。

参考:【2万字】SEO対策の方法とは?検索順位チェック・ツール・キーワードも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です