利用は危ない?リクルートエージェント大阪支社の評判。面談場所に行き方も

リクルートエージェントは全国展開しています。

大阪にも支社がありますが、やはり東京以外の支社は評判も気になるかと思います。

ここでは、リクルートエージェントの大阪支社についてご紹介します。

リクルートエージェント大阪支社の面談場所と行き方

面談場所は梅田駅近く

大阪支社は梅田駅、大阪駅のすぐ近くのところです。

所在地 〒530-8240
大阪府大阪市北区
角田町8-1
梅田阪急ビル
オフィスタワー 31階
アクセス
方法
阪急梅田駅 徒歩約3分
JR大阪駅 徒歩約4分
阪神梅田駅 徒歩約3分
地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩約2分
地下鉄谷町線東梅田駅 徒歩約2分
電話番号 0120-050-454

地図はこちらです。

詳しい行き方

詳しい行き方は、サイトに記載してあります。

1. JR大阪駅から(徒歩4分)

1階御堂筋口(改札)を出て、御堂筋南口(出口)すぐ左手にある横断歩道を阪急百貨店側へ渡ります。そのまま直進し「三井住友銀行」の手前で右に曲がってください。さらに直進し、突き当たりにあるエスカレーターの手前を左に曲がると、すぐに「梅田阪急ビルオフィスタワー」のエントランスロビーがあります。

2. 阪急梅田駅から(徒歩3分)

3階改札口を出てエスカレーターで1階へ下りてください。動く歩道に沿って直進し、さらに「三井住友銀行」「阪急32番街」の前を通過すると、突き当たりにエスカレーターがあります。その手前を左に曲がるとすぐ「梅田阪急ビルオフィスタワー」のエントランスロビーがあります。

3. 地下鉄御堂筋線梅田駅から(徒歩2分)

南改札を出て、すぐ左手の阪急百貨店方向へ進んでください。阪急百貨店に沿って進み、左手にあるエスカレーターで1階へ上がると右手に「梅田阪急ビルオフィスタワー」のエントランスロビーがあります。

リクルートエージェントの大阪支社に相談する

リクルートエージェント大阪支社の評判は?

支社ごとの差はそこまでない

まず、前提として大手のエージェントであれば、支社ごとの差はそこまでありません。

求人情報は共有されてますし、採用された人がさまざまな支社に転勤するため人材レベルも同程度です。

Googleでの大阪支社の評判

オンラインでの口コミは辛辣なものが多くなりがちです。

経験が少なく求人が見つからなかったという意見と、きめ細やかな対応という意見です。

評価:★★☆☆☆(2.0)

転職エージェントの内の一社。

アドバイザーや求人数の豊富なんは満足しているけど、自分のキャリアや技量に応じた求人が揃ってない。

未経験や経験をあまりしてない職種の希望をする際は、厳しいって思った。

その場合、グランフロント大阪のdodaに行くべし。

評価:★★★★★(5.0)

3 か月前
こちらのエクゼクティブエージェントにお世話になりました。他のJACとかエンとかのエージェントがおざなり対応する一方、こちらにはきめ細やかな対応いただき、転職を決めれました。

独自で集めた評判

リクルートエージェントは全般的にいい評判が多いです。

間口が広いと、評判が悪くなりがちですが、一定の品質を守ったサービスを提供できています。

いくつか評判を紹介します。

カウンセリングと提案のレベルがいい
評価:★★★★☆
他の転職エージェントと比べて、カウンセリングがとても良かったです。これまでの経歴や、これからのキャリアをカウンセリングの中で整理することができました。とても丁寧にヒアリングして頂き、良かったです。自分は、システムエンジニアとして、大企業に入りたいという希望があったのですが、大手通信会社のシステムエンジニアの仕事を紹介してもらいました。また、面接でのポイントなども教えて頂きとても参考になりました。
面接対策が強い
評価:★★★★☆
2回の転職で利用しました。最も役に立ったのは面接対策です。入室方法・挨拶実際面接〜退室まで注意点が記載されたマニュアルがあり、かなり参考になりました。模擬面接官は経験豊富なようで、対応がよく、転職希望者のやる気を出すのが上手です。経験や性格などの素質を褒めて頂けるので、面接に自信を持って臨むことができます。話す内容はもちろん、立ち振る舞いや挨拶について、こうするとより丁寧です。など具体的にアドバイスを頂き、実際の面接で取り入れたところ、面接官の反応がよかったです。
今は転職しない方がいい
評価:★★★★☆
カウンセリングで自分の経歴や仕事観、仕事への不満など、色々な話をしました。私の話を踏まえて、エージェントは「今の会社に残って仕事を続けたほうがいい」と言いました。その後、この会社からサービスを受けることはありませんでしたが、その時の自分にとっては、ベストなアドバイスだったのかもしれません。転職を留まらせるように、客観的かつ冷静にアドバイスを頂けたのは以外でした

大阪支社においても評判は悪くないので、心配をする必要はないでしょう。

リクルートエージェントに相談する

リクルートエージェントの大阪求人

公開求人が4,081件、非公開求人が27,110件です。

非公開求人が全体で209,119件なので、全体の13%ほどが大阪の求人となっています。

面談時のポイント2つ

1.面談を有効活用する

面談の時間を有効活用するためには準備が重要です。面談では、大まかに以下のことを行います。

  • キャリアのアドバイスを受ける
  • 自分のことを知ってもらう
  • 自分の希望を伝える
  • 求人提案をもらう
  • 疑問点を明確にする

面談は1時間~1時間半程度で時間が限られているので、スムーズに進められる準備をしておくのがいいです。

具体的には、以下のようにキャリアの整理や具体的な質問を準備をしておくと、有効活用できます。

  • 履歴書や職務経歴書を準備しておく
  • 自分の希望を整理しておく
  • キャリアやサービスを利用するうえでの質問をまとめる

時間が限られているときには、メモ帳などに疑問点だけでもまとめておきましょう。

2.自分の優先順位を上げる

面談まで進むということは、経歴的にはサポートができそうだと判断されたということです。

転職しやすさは、学歴、職歴、年齢、転職回数など多くの要因で決まります。

上記のものは変えられませんが、それ以外に変えられる要素があります。

  • 転職意欲
  • 面談時の印象(服装や態度、受け答え)

転職意欲や面接時の態度です。

実際に会ったときに、「経歴はイマイチだけど、転職に本気」、「面談での印象がよく、すぐに決まりそう」と思ってもらえれば、優先順位は上がります。

面談時の服装やコミュニケーションに気を使うことで、その後のサポートも変わってくるので、気を使いましょう。

登録がまだの方はこちらからどうぞ。

リクルートエージェントに登録する

さらに知っておきたいこと

ここでは、リクルートエージェントの大阪支社について見てきました。

大手のエージェントの場合には、支社による違いもそこまで気にしなくて大丈夫です。

リクルートエージェントに相談する

さらに詳しく評判を知りたい方は、「リクルートエージェントを800人の評判・口コミと相談3回の経験で検証!求人にサポートまで」で詳しく説明しています。

ほかにも転職やキャリアに関してのコンテンツがあります。こちらも合わせてどうぞ。

個別のサービスについてもご紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA