キュレーションメディア構築を着々と進捗中

Share on Pinterest
Share with your friends










Submit

social-media

3連休はひたすらwordpressを勉強し、サイトを作り始めた。8月に再び、気合いを入れ直してから結構経ったが、色々と勉強する中で微修正を繰り返しながら進んでいる。備忘録的にいくつか残しておきたい。

どれだけ早くPDCAを回すかが全て

自分自身の動きが遅いことの戒めでもあるが、どれだけ早く仮説構築・検証のサイクルを回していくかが鍵。特に、働きながらでほとんど土日しか動けていないのだが、いかに早く進んで軌道修正をしていくかが成否を分けるところだと思う。後は、悩んでいる暇があれば、時間しか無駄にならないのだから最も簡単に思える方法で検証してしまう方がいい。後戻りのできない問題はほとんど無い。

人はいた方がいいが、信頼できないorコミットできないならいない方がいい

これは身を持って実感したが、大して動けない、コミット力が無い人はチームにいない方がいい。少しでも役に立つかというレベルであれば、適当にfacebookのグループとかに入れて、壁打ちを多少手伝ってもらうというレベルであればいいが、基本的に考えることと同等以上に動くこと(検証すること)が重要なので、動けない人は不要。逆に土日だけであってもコミットしてくれる人であればwelcomeだと思う。

コミット・ピボットし続けられるかゲーム

ちょうど色々な人の起業した記事やサービスを終了した記事を見て、思ったところ。自分(チーム)が事業にコミットし続けられるか、資金的・気持ち的にピボットし続けられるかが重要。それを何で担保するのか、チームワークか、自分の熱量か、覚悟か。それを持ち「続ける」ことが重要。それにはやはり、自分が好きだったり、重要だと思えることに取り組んだ方が良い。

Mohi@27.958

Share on Pinterest
Share with your friends










Submit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です