【旅行前・中・後】旅行系サービスはどこを狙うべきか?

Share on Pinterest
Share with your friends










Submit

luggage

調べれば調べるほどほとんどのサービスって「既に」あるんだなと思う今日この頃。一方で、存在するもののスケール感が無いわけでもない。勝機はどこにあるのだろうかと考えながらサービスを調べる今日この頃。

旅行前のチャンス

1.そもそもどこの国・地域に行くかを決めるフェーズ

この段階は結構、難しかったりするのだが、クチコミだったり、旅行雑誌が多いのではないか。友達がどこどこがいいって言ってたからといって行くことが多いのではないか。後は「友達がいるから」とかだろうか。僕の場合には、Facebookで旅慣れている人達に聞いたりということをよくしている。誰が勧めているかわからない場所よりも安心だからというのが大きいと思う。サービスだとTriposoあたりだろうか。元Googleの人が立ち上げ、レコメンドが良いとのこと。この国を選ぶような段階に関しては、あまりお金にならなそうなので、個人的にはこの領域に手を出すのはなかなか厳しいと思うが。

2.もう少し具体的な地域を絞るフェーズ

ここでは国の中のどこを回るか、あるいは複数の国をまわるようならそのまわり方を決めるようなタイミング。ここはクチコミのケースもガイドブックのケースもあるが、だいたい国によって決まっていることが多いのではないか。例えば、インドネシアであればジョグジャカルタ、ベルギーであればブルージュ、ミャンマーならバガン、日本なら東京・京都・大阪とだいたいここ行っとけ的なルートはある。ここの代表的なサービスはGogobotで、ガイドブックにソーシャル要素が加わっているようなものとなっている。累計40億程度調達しているが、Similarwebで見るとあまりアクセスが無い。日本のサービスでは4travelが良さそう。旅行記という形で点では無く、線の情報が入るのでそこが実際に行くときに役立つのではないか。最近だと、Find travelあたりのキュレーションメディアも情報ソースになっている可能性はありそう。

3.色々と予約し、旅程を決めるフェーズ

ここまで来ると、お馴染みのサービスが入ってくるのではないか。Expediaだったり、Booking.comだったり、他にも現地の長距離移動などはここで取ることも多いのではないか。(訪日客の場合は、Japan rail passなど)ここからは結構、ガイドブックや雑誌に頼る人が多そうな印象。具体的にスケジュールという概念が出てくるのがここらだと思うので、各スポットに関しても具体的に決めないまでもチェックしそう。ここでスケジュール管理をできるのが、Tripitで航空券の予約票の転送等で、時間が登録されたりする。一方で、どこまで事前に決めるのかは未知数。個人的には初日のホテルすら取らない傾向にあるので、同じように旅慣れている人はそこまで使わない気もする。

旅行中のチャンス

さて、上記の旅程をざっくり決めた後、どうするか。人によっては、ここで現地での交通や空港からの道のりを調べるのだろうか。だいたいの場合はガイドブックに書いてあるし、英語の通じない日本においてもそこまで問題になることは無いが。前にヒアリングをしたときには、Wifi環境にそこまで問題を感じていない人も多かった。現地に行ったときに僕がいつも困るのは、どういうところにご飯を食べに行ったり、どういうところに飲み屋があるかを調べることだ。ここらへんになると確かに地図とかでどこの店の評判が良いかを見れると便利だと感じる。不思議なことにホテルの人やゲストハウスの人も意外にもあまり旅行客受けをする場所を知らなかったりする。やはりこの段階だと人に聞いたり、ガイドブックやビラなどリアルなもので情報収集することが多そう。具体的なスポットだと、Tripadvisorとかを見るのだろうか。あ、Uberとかはここに入るか。

旅行後のチャンス

旅行後というとあまりビジネスチャンスにならなそうだが、記録系のサービスは結構あったり。日本だと、Compathyとか4travelとか。記録するだけだとマネタイズが難しいので、それを見て他の人が、行く先を決めたり、何らかの点で参考にすることが重要そう。例えば、Tripadvisorだとスポット情報しか無いが、上記のCompathyや4travelを見ると、若干のおなかいっぱい感が無いでもない。参考になるものももちろんあるのだが、情報としてindexされていないとそのままの情報を提供したところで、あまり旅の計画とか、実際にその場に行ってみようとかってならないのではないかと思う。ここのバランス感覚はなかなか難しい。

オンラインでのソリューションを考えると現実的なのは、旅行前の1か2くらいから認知をさせるところだろうか。冷静に考えると、今までいろんな国に行ったけど、アジアが多いせいか、わざわざ旅行のために、アプリを入れたりとか、現地に行ってからも頻繁に見るサイトはあまり無い印象がある。それを覆すくらいの使いやすいものがあれば・・・だが。旅行記録系も旅好きなので、記録する側の気持ちはわかるのだが、それを収益に結びつけるところって結構難しそうだなと。(バイアウトは全然ありえるかと思うが)

Mohi@27.819

Share on Pinterest
Share with your friends










Submit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です